歓迎(ホアンヨン) 浜松町店@東京都港区

東京都23区港区

歓迎(ホアンヨン) 浜松町店 情報

食べた物:
ハイボール 100円(ハッピーアワー価格)
蒲田名物羽付き焼き餃子(5コ) 350円
玉子チャーハン 650円
店名:歓迎 浜松町店
HP:https://www.kangeigyoza.com/
住所:東京都港区浜松町2-1-6 ADsis Daimon BF1
最寄り駅:大門駅 浜松町駅
営業時間:5:00~20:00
定休日:無休
[平日]11:30~14:00(L.O.13:30),17:30~23:30(L.O.22:30)
[土曜]12:00~22:00(L.O.21:00)
[日曜・祝日]12:00~21:00(L.O. 20:00)

歓迎(ホアンヨン) 浜松町店 レビュー

蒲田名物といえば、羽付き餃子

その御三家と言われるのが
你好(ニイハオ)・金春(コンパル)・歓迎(ホアンヨン)
という3店舗

個人的には、過去に金春へ行ったことのみあり

金春新館(コンパルシンカン)@東京都大田区
スター・ウォーズも妖怪ウォッチに勝てなかったずらー。 金春新館(コンパルシンカン)へ ものすごい速さのリピートです。 って、タイミングよく忘年会に使ってみまし...

この時は食べ放題で羽付き餃子食べつつも
他のもの食べまくりでしたのでね
でも、羽付き餃子は美味かった記憶有り

と言うことで御三家の一家のみ制覇後
長ら~く行けて無かった訳ですが、
ついに二家目(数え方あってる?)
歓迎(ホアンヨン) 浜松町店へ行ってきましたよ。

店頭到着

歓迎(ホアンヨン) 浜松町店@東京都港区 店頭

歓迎(ホアンヨン) 浜松町店 店頭

蒲田じゃなくてすみません。

そして、ここには

歓迎(ホアンヨン) 浜松町店@東京都港区 ハッピアワー 看板

ハッピアワー看板

ハッピーアワーあり看板発見しましての
地下へと進みまして入店。からの着席

と言うことで、食べた物・飲んだ物紹介

食べた物

ハイボール

歓迎(ホアンヨン) 浜松町店@東京都港区 ハッピアワー ハイボール

ハッピアワー ハイボール

餃子には、ハイボール
そして身体をアイドリング
と言うことで餃子待ち

蒲田名物羽付き焼き餃子

歓迎(ホアンヨン) 浜松町店@東京都港区 蒲田名物羽付き焼き餃子

蒲田名物羽付き焼き餃子

羽デカ

さてここで食べ方公開

歓迎(ホアンヨン) 浜松町店@東京都港区 蒲田名物羽付き焼き餃子 食べ方

蒲田名物羽付き焼き餃子食べ方

まずはタレ準備

歓迎(ホアンヨン) 浜松町店@東京都港区 蒲田名物羽付き焼き餃子 タレ準備

餃子のタレ準備

醤油&ラー油&酢を2:1:1
で合わせるのが個人的ですかね
あとは、酢コショウがオススメ

なお、ここの餃子は、ニンニク無しですので
もしニンニク欲してる方がいらっしゃれば

歓迎(ホアンヨン) 浜松町店@東京都港区 蒲田名物羽付き焼き餃子 ニンニクタレ

ニンニクタレ

ニンニクタレあります。
焼き肉のタレっぽい感じでしたけどね

さて、蒲田名物羽付き焼き餃子実食

歓迎(ホアンヨン) 浜松町店@東京都港区 蒲田名物羽付き焼き餃子 肉汁&餡

肉汁&餡

もっちり皮
みっちり具材
そして、肉汁マシマシ

これは酒に合う

なお、羽付き餃子の羽ですが

歓迎(ホアンヨン) 浜松町店@東京都港区 蒲田名物羽付き焼き餃子 羽 餃子の羽

餃子の羽

土星の輪か!?って位にデカイわ

玉子チャーハン

歓迎(ホアンヨン) 浜松町店@東京都港区 蒲田名物羽付き焼き餃子 玉子チャーハン

玉子チャーハン

スープ付きチャーハン
ちょっと薄味な、しっとり系

値段の割には、量がある

歓迎(ホアンヨン) 浜松町店@東京都港区 蒲田名物羽付き焼き餃子 玉子チャーハン アップ

玉子チャーハンアップ

食べごたえあって良いわさ

ちょっとスープに酸味あって、
これはいらんかなって、感じですしたけどね

総評

評価は、8点

餃子とチャーハンで1,000円
しかもボリュームありで腹いっぱい

ハッピーアワーのおかげで美味いハイボール飲みつつ
ハイボール&餃子という最高の組み合わせを体験

と言うことで、また来るべ

コメント

タイトルとURLをコピーしました