孫作(マゴサク)@東京都港区

東京都

孫作(マゴサク)へ

店名未定であった、旧つけめん舎鈴 新橋西口店

店名未定(旧つけめん舎鈴 新橋西口店)@東京都港区
店名未定なお店へ なお、場所は旧つけめん舎鈴 新橋西口店の跡地 店名は、「舎鈴」の看板が全て逆になっており、フランチャイズの反逆!?なんて思っていたのですが 三田店主さんや越場番頭さんなど、松富士食品の英雄たちが店頭に立つ...

そんな店名未定から、やっと店名確定したとのことで、伺って見ましたよ

で、確定した店名ですが

孫作(マゴサク)

命名理由は、hi-snowさんのブログ「らーめん喰倒記」をご覧ください。

孫作@新橋・内幸町 (つけ、辛つけ) : らーめん喰倒記
2018年5月9日オープンの新店。濃厚豚骨魚介つけめんブームを巻き起こした『六厘舎』の三田店主が、新たに勝負するお店。舎鈴 新橋西口店をリニューアルして、オープン当初は看板を逆さにして店名未定としていたが、このたび店名が『孫作(まごさく)』に決定!

さて、孫作を確認しつつ、つけ(並)の食券を購入し入店→着席

前回、大葉入りを体験したので

こちらに準じて、大葉抜きでお願いしてみましたよ

待つ事10分

スープは、塩

麺は、中太麺

具は、野菜、海苔、輪切り唐辛子、豚バラ肉、メンマ

評価は、8点

スープ
口当たり動物系とライトな塩味
色は、茶色
大葉を入れなかったのですが、舌のリセットなくとも問題なし


ストレートな中太麺
プツッとした食感がイイね
なお、前回は、ちょい多めに感じましたけど本日は、サクッと食べられてしまった。
なんだか不思議


特質すべきは、キャベツ
塩ベースなためか、キャベツが合う
シャキシャキした食感も手伝い、甘みましなキャベツ、イイね

総評
大葉なしを体験しましたが、個人的には今後も大葉なしを選択します。
舌のリセットも良いんだけど、旨さが続くほうを選択です。

食べた物:つけ(並) 750円
住所:東京都港区西新橋1-16-2 山水ビル1F
最寄り駅:内幸町駅,新橋駅
営業時間:11:00-16:00(L.O.15:45),18:00-23:00(L.O.22:30)、[土曜]11:00-16:00(L.O.15:45)
定休日:日曜

コメント