シェアする

【閉店】ラーメン二郎 高田馬場店 by 高田馬場駅


二郎禁断症状が出始めてしまったため2006年、初二郎は高田馬場へ行くことに決定

まあ麺王で15位にランクインされていたのを見て「なぜ高田馬場なの?」
って思ったけど、まあそんな事はどうでも良いね

さて、昼ちょい過ぎ頃に店頭に着くと10名ほどの列び・・・
これもテレビ効果なんでしょうか?

寒空の中、20分ほど待つと店内へ
小豚の食券を購入し再度列へもどり、席空きを待つ

まあサクッと数席空いてタイミングよく座れ食券をカウンターに出ししばし待ちモード

待ちモード突入して15分
「ニンニク入れますか?」と聞かれ「野菜増しで」と返答

具は、野菜、豚

麺は、太麺

スープは、乳化かねし色

評価は、3点

一口食って思ったこと「高田馬場ってこんなに不味かったっけ・・・?」

スープは、味が薄く、温度がぬるい・・・
麺は、表面はヌルッとしながら中はボソッとした粉っぽい微妙な味・・・
しかも、やわらか過ぎの麺茹状態

同ロットの隣のおにーちゃんなんて「麺硬めで」と言ったのにも関わらず
出てきたのは、おいらと同じタイミングだったし
おいらは、ロット順番、後回しされる寸前だったし・・・
店主よどうしたのだ?なんか疲れてませんか?

さらに野菜は、モヤシが多いのは問題ないですが、半生状態・・・

豚が崩れてるような崩れてないような微妙な形でしたが
トロッと感があり良い味付けで美味かったのがせめてもの救い

う縲怩E・・これであれば池袋に行った方がマシだったのかも・・・
もしくは、聖地三田に訪問をしろというお告げでしょうか?
近々どっかで食い直ししよっと