麺処 ほん田 秋葉原本店@東京都千代田区

東京都
食べた物:塩らーめん 1,100円、スタミナ丼(卵あり) 350円
店名:麺処 ほん田 秋葉原本店
HP: https://twitter.com/YukiHonda_HND
住所:東京都千代田区神田花岡町1-19
最寄り駅:秋葉原駅
営業時間:11:30~15:00,18:00~20:00
定休日:水曜

東十条からの秋葉原へ移転
ほん田が攻めだしたぞ

麺処 ほん田と言えば
東京ラーメンストリートに出来た時に行ったのが、初訪問

【閉店】ほん田 東京駅一番街店@東京ラーメンストリート(東京駅千代田区)
本田圭佑は大丈夫なのか!?、ほん田 東京駅一番街店へ 開店以来の訪問でして「和」が強かった思い出があります さて、列びもなく濃厚つけ麺(醤油)、だし炊きご飯の食券を購入し入店→着席。 つけ麺は、並盛(200g) or ...

残念ながら閉店してしまいましたけどね

後は、プロデュース店となりますが
火影 produced by 麺処 ほん田

火影 produced by 麺処 ほん田@ラゾーナ川崎プラザ(神奈川県川崎市)
ラゾーナ川崎プラザへ まったりとしたいのですが、あまり時間もない そう言えば、フードコートあったなと思い出して行ってみますと 「火影 produced by 麺処 ほん田」を発見 そう言えば、食べてみたかったよ と、思い出...

こちらは現在も店舗継続中
どちらの店でも自分、つけ麺食ってるな

って事で、移転前は未訪問
移転後は、初訪問
なんとも矛盾した感じではありますが、
麺処 ほん田 秋葉原本店へ行ってきましたよ。

店頭到着

麺処 ほん田 秋葉原本店@東京都千代田区 入り口

麺処 ほん田 秋葉原本店 入り口

さすがの人気店、行列ありましたよ
ただ、その行列もしっかり店員さんがソーシャルディスタンスを守らせつつ
食券の順番などを指示してました。

そんな行列に自分も参加
程なくして店員さんから食券購入の指示されましたので
一時的に列から離れて店内へ入りましての食券機前到着

麺処 ほん田 秋葉原本店@東京都千代田区 食券機

食券機

まずビビったのは、ラーメンすべて1,000円超え
場所代などを考えれば当たり前の値段なのかも知れないね
ということで、今回は塩らーめんと、スタミナ丼(卵あり)の食券を購入し
再度、列へと戻ります。

徐々に列が進み、店員さんから店内入店許可を得まして
入店からの着席

待つ事10分
スタミナ丼(卵あり)

麺処 ほん田 秋葉原本店@東京都千代田区 スタミナ丼(卵あり)

スタミナ丼(卵あり)

評価は、6点

御飯の上には、
ネギ、黄身、角切りのチャーシュー、ニンニク風味のタレ
が乗った丼

丼自体は小さめですが、小さな丼に溢れんばかりに乗せた
角切りチャーシュー
肉自体に味付けは無く、ニンニク風味のタレがメインの味
それを合わせて食べれば美味い
また、卵ありですので途中から黄身割って
ディップしつつ、ご飯と合わせるとマイルド増しで
これもまた美味いね

次に塩らーめん

麺処 ほん田 秋葉原本店@東京都千代田区 塩らーめん

塩らーめん

スープは、塩

麺は、中太麺

具は、メンマ、ほうれん草、白髪ネギ、チャーシュー

評価は、8点

スープ
口当たり旨味から舌に残る塩気
一口目にわかった、無化調
味気ない感じからジワジワ来る旨味と塩気
味変ツールが無いのに、最後は旨味と塩のアグレッシブさをガッツリ感じられる
魔法にでもかかったの如くな美味さ


自家製ストレート中太麺
若干ぬるっと感ありでしたけど
プツッとした食感が心地よい感じで美味い


特筆すべきは、チャーシュー
肩ロース、バラ肉、鶏もも
の3種入り
どれも美味いのですが、もっちりした鶏ももが美味かったです。

総評
値段もあるけど、この美味さはあり
見た目は、乳化塩で濃いめな味わいか?
なんて思ったけど、無化調マジックで
徐々に来る旨味と塩気の美味さに踊らされましたよ

次は、醤油を試してみたいね

コメント

タイトルとURLをコピーしました