ラーメン二郎 神田神保町店@東京都千代田区

東京都
食べた物:ラーメン(麺少なめ) 700円、千切生姜 100円
店名:ラーメン二郎 神田神保町店
HP:https://twitter.com/jbc_jimbolian
住所:東京都千代田区神田神保町1-21-4
最寄り駅:神保町駅、御茶ノ水駅,新御茶ノ水駅,小川町駅
営業時間:11:00~17:30
定休日:日曜・祝日

久しぶりぶりに神保町
さて、神保町と言えば、飯屋多いね

で、どこにしようかと思ってたのですが
相変わらず中途半端な時間帯でして、
ランチは過ぎているわ、ディナーとしては早いわでしたが
ふと思い出したのは、1年半ぶりのラーメン二郎 神田神保町店

調べてみたら通し営業で17:30まで営業
これはチャンスだわさ。って事で、早速行って来ましたよ。

店頭到着
列びは、コーン逆サイドまでは行ってない状況
ある意味、ラッキーなのかもしれないとの事でサクッと列びに参加

にしても、1年半前に超雪降るさなかに列んだんだよな

ラーメン二郎 神田神保町店@東京都千代田区
ラーメン二郎 神田神保町店へ 移転後、初訪問 というか、移転前含めても、どれくらいぶり? って調べてみたら5年ぶりでした。 さて、雪降る二郎 人が少ないんじゃないの? なんて思っていたら、考えが甘かったわ(笑) ...

なんて思い出しつつ
神保町二郎で、新しいトッピングが出来た記憶あり
と思って調べてみたら千切生姜が新登場してましたよ

これは、頼まなきゃだめだね

さて、しばらく列んでおりますと店員さんが登場。
麺量チェックとの事で、「小、麺少なめ」でお願いしてみました。

また入店方式が、吉村家と同様でして
中の席がある程度空いたら一気に入れるパターン

吉村家@神奈川県横浜市
吉村家へ 横浜駅に用があると立ち寄ってしまう家系総本山 もちろん、美味いからって理由が大きいのですけど ラーメン大好き小泉さんで厚木家が出ていたのを思い出した事もありありです。 さて、早速訪問 相変わらず人気でして、周りに...

という感じで、程なくしての入店&ラーメン 小と、千切生姜の食券を購入し着席
食券をカウンター上に置きますと
千切生姜が先に登場

そこから
待つ事7分
「麺少なめの方、にんにくは?」コールが入り
「にんにく抜き」で返答

スープは、醤油

麺は、太麺

具は、野菜、豚
別皿で、千切生姜

評価は、10点

スープ
口当たり甘い乳化系の醤油スープ
魔法の粉のおかげでもあるのですが、
以前食べた時は、ラード層厚めの未乳化スープ
今回は、ラード層は集めだけど乳化系
移転前のラーメン二郎 神田神保町店でオープン3日目に食べた時のような
ド乳化ではありませんが、それに親しい味わいが懐かしくあり、劇的に美味い


自家製太麺
スープで全く見えておりませんが、プツッとしたオーション多めの太麺
今日のスープが当たりで、麺との絡みも抜群に良く美味い
ただ、麺少なめでもかなりの麺量でしたわ
こりゃ麺半分でも良かったかもね


特筆すべきは、チャーシュー
モチッとした食感で、歯にまとわりつく感じの柔らかさ
味付けて的には、若干かえしの味わいていどで、おとなしい味わい
スープにつけて温めつつ味を染み込ませると抜群に美味かったです。

総評
始めて食べた、千切生姜
酸味強めな生姜でしたよ
今回のスープは、個人的に神スープだったので飽きは無かったのですが
麺と合わせて食べれば、酸味が舌をリセットして良い感じになりましたよ
ただ、酸味嫌いの方にはちょっと苦痛かもしれないね

にしても、久しぶりに食べた神保町二郎
店主も元気そうだったし
スープは乳化してたしで、大満足な1杯でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました