肉汁らーめん 公 kimi@東京都品川区

東京都
食べた物:らーめん(小) 650円
店名:肉汁らーめん 公 kimi
住所:東京都品川区北品川2-25-10
最寄り駅:新馬場駅 天王洲アイル駅
営業時間:11:00~23:00、[日曜・祝日]11:00~22:00
定休日:無休

自分にとって未開拓の土地
そんな土地だからこそ新しい発見を求めて、食べ物屋を探す。

といっても、ちょっとお昼過ぎちゃってまして
どこに行こうかな?って悩むけど選択肢が少ない。
まあ、ポジティブに考えると「絞り込みしやすい」って事で良いのですけどね

さて今回は、ラーメン食べたくなったので探してみたら通しでやっているラーメン屋を発見
ということで、肉汁らーめん 公 kimiへ行ってみましたよ

店頭到着

肉汁らーめん 公 kimi 東京都 品川区 入り口

入り口

店名横に「大?小?にんにく入れますか?」って、もろパクリですがな
文字だけ見ていると、二郎インスパイア系
ただ、外にあるメニューを見るとカレーあり、中華そばあり、黒らーめんあり
と、二郎インスパイアのみだけでは無いようですね

また入店前に

肉汁らーめん 公 kimi 東京都 品川区 入り口 営業時間

営業時間

営業時間発見
個人的に通しでやってくれてありがとうでした。

ということで早速入店し
食券機前

肉汁らーめん 公 kimi 東京都 品川区 食券機

食券機

らーめん自体は、二郎インスパイア系
それ以外だと、中華そば、みそらーめん、つけめん、焼きラーメン、カレー、黒らーめん
そんな感じで、結構多種多様

特ににんにく入れますか?と書いてある割に、焼きらーめん押しみたいです。
また、チャレンジメニューでもないのですが、らーめんとカレーには、「豚一本」という
豚をまるまる1本乗せたメニューがありましたよ
今回は、もちろんスルーですけどね

ということで、らーめん(小)の食券を購入し着席
店員さんへ食券を渡しますと「トッピングは?」と聞かれ
慌てて無料トッピング表を探し

肉汁らーめん 公 kimi 東京都 品川区 フリートッピング表

フリートッピング表

見つけて「野菜増し」と返答

待つ事10分

肉汁らーめん 公 kimi 東京都 品川区 ラーメン 野菜増し

らーめん(小)野菜増し

スープは、醤油

麺は、中太麺

具は、野菜、豚

評価は、6点

スープ
口当たり薄めな醤油が舌に残り続く単調な味わいの醤油スープ
近場だからでしょうかねラーメン二郎 品川店に似てるんですよね

ラーメン二郎 品川店@東京都品川区
訪問先:ラーメン二郎 品川店 食べた物:小(ラーメン) 700円 住所: 東京都品川区北品川1-18-5 サンサーラ品川 最寄り駅:北品川駅、品川駅 営業時間:11:00~14:30,17:00~21:00、[土曜]11:00~14...

背脂が少なめなくらいで味わいやライト感は似ていて
近場の二郎インスパイア系って感じで、ラーメン二郎 品川店が臨休や昼休みなら
肉汁らーめん 公に行けば代理になる?って印象


自家製のストレート中太麺
もっちりとした食感は、美味い
自家製っていうのにも驚いたけど、モッチリ感のインパクトにも驚きましたよ


特筆すべきは、豚
といっても具は野菜と豚
豚自体の味付けも薄めですが、柔らか
でもこの豚が一本は、食べきれるかどうかの意味合いで、個人的にはきつかもって感じ
ちなみに野菜は、キャベツともやしの対比が1:10くらい
ちょっとクタリ系な感じでした。

総評
薄めのスープは、卓上にあるかえしで対応すればなんとかなりました。
個人的には、ライト系の二郎(インスパイア)は、触手が動きにくい存在。
ただ、麺だけは高評価なので、濃厚感があれば良かったのかな?って感じでした。

ちなみに近くにあった「源流」って書かれたお店
イレブンフーズの流れを組んでいるラーメンやだったのか…
ちょっと、そっちの方が気になりまくりですので、近々行きたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました