とんかつ檍 (アオキ)のカレー屋 いっぺこっぺ 大門店@東京都港区

東京都
食べた物:とんかつカレー 1,200円
店名:とんかつ檍のカレー屋 いっぺこっぺ
住所:東京都港区芝大門2-3-17
最寄り駅:大門駅 浜松町駅
営業時間:11:00~15:00,17:00~20:00
定休日:日曜

レアなとんかつ&塩で食べる事を教えてくれた、とんかつ檍 (アオキ)

とんかつ 檍 (アオキ)@東京都大田区
レアトンカツを食べに、とんかつ檍へ 早速訪問してみますと列びもなくサクッと入店 しかし、店内はちょうど満席というタイミングで人気を知れます。 早速座りますと 特上、上ロースに関する注意書き やっぱりレア、ピンクな豚...

2012年に行ってから、ず~っとご無沙汰でして
気がつけば、蒲田以外にも銀座や大門、浅草橋、札幌と支店が増えており
また、とんかつ檍 (アオキ)のカレー屋、いっぺこっぺが出来ていたりと
この7年で一気に飛躍。

で、そんなとんかつ檍 (アオキ)のカレー屋 いっぺこっぺですが
大門に新たに出来ましたので、早速行ってみましたよ

店頭到着

とんかつ檍 (アオキ)のカレー屋と書かれた下に「いっぺこっぺ」の文字あり
偶然だと思いますが、列びが無い
ということで、早速入店し着席

着席しますと

メニューを発見
ここはあえて、一般的にいこうと思い
とんかつカレーを注文

さて、お約束の塩ですが

一番人気のヒマラヤ岩塩ナマックもありますが
ピンクロックソルト、テキサス岩塩もスタンバっておりますよ

そんな塩を見つつ期待値上げて
待つ事10分

評価は、7点

カレーは、しゃばしゃば系
味は、口当たり甘く後味が若干ピリ辛

なお、玉ねぎは確認
肉は脂身が多い感じでしたが、煮込まれいるので柔らかプルプルでした

カレーもいいけど、とんかつ檍 (アオキ)なら

やはり、とんかつ

若干、レア感ある揚げっぷり
でも、この肉厚はたまりません。

たまたまこの部位に関しては、脂身が多く
歯で切りにくかったのですが、
それ以外の部位は、サクッと歯ごたえで美味い

ちなみに食べ方は自由だと思いますが
自分は、こんな感じで食べてみましたよ

1.卓上に、箸と小皿があるので、小皿に好きな塩を入れる
2.とんかつに塩を付けて食べる
3.ご飯と一緒にとんかつ食べる
4.一旦、とんかつ定食として味わい美味さを楽しむ
5.カレーとご飯を食べてカレーライスとして楽しむ
6.とんかつにカレーを漬けて楽しむ
7.あとは複合的に楽しみ美味さを見つける

といった感じです。
ソースもあったのですが、結局塩で完結
キャベツに関しては、塩とカレーとでたのしませて頂きました。

なお、カレーの量とご飯の量のバランスは、1対3くらい
なので、とんかつを上手く活用しながら、ご飯を消費しないと
ご飯が余り、カレーが無くなる可能性があるので要注意です。

次回は、ヒレカツカレーか、上ロースかつを食べてみたいな

コメント

タイトルとURLをコピーしました