孫作(マゴサク)@東京都港区

東京都
食べた物:らーめん(並) 700円
訪問先:孫作(マゴサク)
住所:東京都港区西新橋1-16-2 山水ビル1F
最寄り駅:内幸町駅,新橋駅
営業時間:11:00~16:00(L.O.15:45),18:00~売切次第
[土曜]11:00~16:00(L.O.15:45)
定休日:日曜

進化し続けていたラーメンが、定番化したらしい
さらに麺が自家製麺になったとの事で、これは行かねばならぬと
孫作(マゴサク)へ、早速行ってみましたよ。

店頭到着

孫作 マゴサク 表札

表札

孫作の表札が、立体化してた。
前回来た時は、孫作(マゴサク)と名前が決まった数日後
そのときには、立体化してない表札だった記憶あり

孫作(マゴサク)@東京都港区
孫作(マゴサク)へ 店名未定であった、旧つけめん舎鈴 新橋西口店 そんな店名未定から、やっと店名確定したとのことで、伺って見ましたよ で、確定した店名ですが 孫作(マゴサク) 命名理由は、hi-snow...

昼つけ麺、夜ラーメンの流れが定番化したのと同時に変わったのでしょうかね?

さて、そんな変化を見つけつつ
まずは、食券機前

孫作 マゴサク 食券機

夜の食券機

夜は、らーめんが基本で
並盛 250g
中盛 375g
大盛 500g
それにチャーシューが足されたチャーシューメン
ダブルチャーシューメンの記述もあったのですが、本日が売り切れなのか?
これからなのかは不明です。

今回は、基本の基を食べようと
らーめん 並の食券を購入し入店し、着席

店員さんへ食券を渡すときに「ニンニク別皿に出来ますか?」と聞いたところ
対応可能と快く回答頂きました。

1月の出勤表を見ながら
待つ事10分

孫作 マゴサク らーめん 並

らーめん 並

スープは、醤油

麺は、中太麺

具は、チャーシュー、ネギ、おろし生姜、一味唐辛子
別皿で、刻みニンニク

評価は、9点

スープ
口当たり甘み柔らかく舌に残るほんのりした乳化鶏豚醤油
以前飲んだ時よりもマイルド感が増し美味さも増し
そして、レンゲで飲んでしまう
そんな行為をリフレイン
前回食べた時は、サービスでチャーシューがのフタがありましたけど
今回は、しっかりとスープが見えてます。
このスープが実に美味しい


ムチッとした食感と弾力あり&歯ごたえありなストレート太麺
自家製麺に変わったと聞いてますが
この麺が、ムチッとこちらも癖になる
中盛にしなかった事を後悔してしまうくらいに美味い。


特筆すべきは、チャーシュー
こちらは、前回も食べて美味しいことは理解済み
もちろん柔らかで満足

総評
わがままでニンニクを別皿にしてもらいましたが
スープのみでマイルドで美味い
生姜と混ぜるとサッパリ系
ニンニクと混ぜるとガッツリ系
生姜とニンニクを混ぜると味に深みが増す
という、1度で4度楽しめるという、実にお得ならーめん。
まだ1月ですが、個人的美味いものアワードに入るかも知れませんね

コメント

タイトルとURLをコピーしました