冷凍 日清 麺屋の炒飯 麺屋一燈監修@日清食品

食べた物:冷凍 日清 麺屋の炒飯 麺屋一燈監修 298円
店名:日清食品
HP:https://www.nissin.com/jp/

冷凍炒飯は微妙か!?

そんな概念を崩してくれたのが
前回食べた、カップヌードル謎肉炒飯

カップヌードル謎肉炒飯@日清食品
食べた物:カップヌードル謎肉炒飯 198円 店名:日清食品 HP: 今年もまだまだ謎肉進化中 さて、今までの代表的謎肉シリーズですが カップヌードル ビッグ 謎肉...

謎肉(正式名称:ダイスミンチ)盛りだくさんで美味かった

では次に何を食べようかと思いまして
教えて頂いたのが、冷凍 日清 麺屋の炒飯 麺屋一燈監修

ローソン専売か!?なんて思っていたら
謎肉炒飯同様、日清食品の直売品でした。

と言うことで早速購入し食べてみましたよ

まずは、パッケージ

買った時に、ちょっと割高!?と思っていたら
内容量は、450g
約お茶碗3杯分
なかなかのボリュームです。

パッケージから中身オープン

冷凍 日清 麺屋の炒飯 麺屋一燈監修@日清食品

冷凍食品ですので、カチコチは当たり前
凍っているので全体的に白っぽい

アップにしてみますと

玉子、刻みチャーシュー、ネギが確認でしまた。

早速レンチン作業に入りまして
待つ事8分30秒
冷凍 日清 麺屋の炒飯 麺屋一燈監修完成

評価は、6点

具は、先にも書きましたが、玉子・刻みチャーシュー・ネギ
前回もそうでしたが、レンチン後の方が確認しやすいですね
当たり前ですけどね

さて、味などですが
まず魚介のニオイが凄い
電子レンジからの取り出しから鼻腔を刺激されまくり

そして味は、味濃いめな魚介チャーハン
しかも意外とパラット系の炒飯に仕上がっているのに驚き
食べた感じとしては、
一燈のつけ麺スープにライスを混ぜて焼くとこんな味になるのではないか?
そんな感じの味わいで美味い
さらに、ネギのシャキシャキ感が凄いのよ

すみれチャーハンも凄かったけど
やはり冷凍技術の進化は、あなどれませんな

すみれチャーハン@セブンイレブン
食べた物:すみれチャーハン 267円 お店:セブンイレブン HP: ここ最近の引きこもりブーム ブームと言うか自主的な引きこもり と言うか、引きこもり自体が自主的...

また、魚介と炒飯という、組み合わせ
まあ、炭水化物に魚介系は合うのは
ラーメンで証明されてますから問題は無しです。

ただ、味の濃さが単調でもあるので
最後の方に飽きが来る…
というか一気に450g食べたからいけないんだけどね

という事で、またなにか面白そうな冷凍焼飯を買ってみよう

コメント