すみれチャーハン@セブンイレブン

食べた物:すみれチャーハン 267円
お店:セブンイレブン
HP:https://www.sej.co.jp/

ここ最近の引きこもりブーム

ブームと言うか自主的な引きこもり
と言うか、引きこもり自体が自主的でもある訳ですが
なにぶんネタが限られてきてまして、
そんな時に食べたのが、カップヌードル謎肉炒飯

カップヌードル謎肉炒飯@日清食品
食べた物:カップヌードル謎肉炒飯 198円 店名:日清食品 HP: 今年もまだまだ謎肉進化中 さて、今までの代表的謎肉シリーズですが カップヌードル ビッグ 謎肉...

これがかなり美味い一品でありまして
思ったの事が「冷凍食品侮れぬ」

ということで2つめのネタ探しで教えて頂いたのが
「麺屋の炒飯 麺屋一燈監修」
日清から出ている冷凍炒飯

そういえば、ローソンで買い先日ブログでも紹介した
麺屋一燈監修 炒飯おにぎり
に、冷凍炒飯のことが書かれていたような気が…

麺屋一燈監修 冷し濃厚魚介つけ麺・麺屋一燈監修 炒飯おにぎり@ローソン(LAWSON)
食べた物:麺屋一燈監修 冷し濃厚魚介つけ麺 550円、 麺屋一燈監修 炒飯おにぎり 160円 店名:ローソン(LAWSON) HP: またもやローソンと一燈がコラボ ...

と言うことで、期待値上げて、買い物ついでに探してみたものの
何処にも無い
というか、そんなに探せて無いのですけどね

で、代替品って訳でもないのですが
セブンイレブンで見つけちゃったのが、すみれチャーハン

と言うことで、早速購入してみましたよ

すみれチャーハン@セブンイレブン

すみれチャーハン パッケージ

持ち帰って来てから冷凍庫へぶっこんでいたので
カッチカチ状態、取り出しました。
冷え冷えモードでございます

さて、グラム数は、300g
前回たべた、カップヌードル謎肉炒飯と同じ量ですね

ここからは、パッケージに書かれていたマニュアル通りに作ってみます。

手順1
袋からチャーハンを出す。

すみれチャーハン@セブンイレブン

冷凍即出し

全てが白っぽいので何の具?
と思ってよく見ると、玉子、細切れチャーシュー入ってます。

手順2
袋からの出したチャーハンにラップを掛ける

すみれチャーハン@セブンイレブン ラップ

ラップかける

毎度比べてしまいますが、
カップヌードル謎肉炒飯ではラップ指示は無かったけど
さて、完成はどうなるのか?
乞うご期待

手順3
レンジで温める
と言うことで、早速レンチン作業に入りまして
待つ事5分30秒
すみれチャーハン完成

すみれチャーハン@セブンイレブン レンチン後

レンチン直後

評価は、7点

ラップを取った時の香りが良い
ニオイだけでも美味さがわかる。
ただレンチン後のチャーハンは、ボリューム感が無くなっちゃってまして
スプーンで混ぜてふっくらさせたのが、こちら

すみれチャーハン@セブンイレブン 混ぜてふっくら

混ぜてふっくらチャーハン

さて、実食
醤油の味わいが、若干強めなしっとりチャーハン

玉子の交わり、細切れチャーシューの食感と味わい
そして、たまに口の中で弾けるグリンピースのアクセントで
醤油感のリセットもあり
このハーモニーが完成度高く、実に美味い

さらに値段もお手頃、この高コストパフォーマンスは素敵

しかも、限定では無くセブンイレブン行けば買えて
レンチンすれば即食べられるという手軽さも最高に良いね

次こそは、「麺屋の炒飯 麺屋一燈監修」を食べてみたい。

コメント