スポンサーリンク

【閉店】まぜまぜムタヒロ3号店@東京都国分寺市

東京都
食べた物:まぜまぜ(中盛) 800円
店名:まぜまぜムタヒロ3号店
HP:http://mutahiro.com/
住所:東京都国分寺市本町2-13-8
最寄り駅:国分寺駅
営業時間:11:30~15:00,18:00~23:00
定休日:無休

まぜまぜムタヒロ3号店 店主のTwitter見てたら衝撃の事実
バチェラー3どころの話じゃないよ

統合しちゃうの?まあ近い存在と言えば、存在ですが
まぜそば・汁なし好きとしては、残念で仕方ない
ということで、まぜまぜムタヒロ3号店へ行って来ましたよ

店頭到着

まぜまぜムタヒロ3号店@東京都国分寺市 入り口

まぜまぜムタヒロ3号店 入り口

約6年ぶりの再訪問

【閉店】まぜまぜムタヒロ3号@東京都国分寺市
地域密着型、まぜまぜムタヒロ3号へ 中華そばムタヒロ→煮干し 鶏そばムタヒロ2号→鶏そば まぜまぜムタヒロ3号→まぜそば と、国分寺駅前に3店舗を展開。 ホントは、鶏そばムタヒロに行きたかったのですが、定休日だった様で...

でも、入り口の感じは変わってません
という事で、早速入店し
入り口右手にある食券機にて、まぜまぜの食券を購入し着席
お好み風まぜまぜも気になったんだけど、
最後になるかも知れなかったので、基本の基にしてみた。

着席しまして、食券を店員さんへ渡すと
麺量を聞かれまして
並盛(200g)、中盛(250g)、大盛(300g)が選択可能との事で
中盛りをお願いし、さらにライスも付けることが可能と聞いてお願いしてみました。

着席した目の前には

まぜまぜムタヒロ3号店@東京都国分寺市 まぜまぜのまぜまぜ方 食べ方

まぜまぜのまぜまぜ方(食べ方)

まぜまぜのまぜまぜ方
という、まぜまぜのまぜそばの食べ方指南がありまして
兎にも角にも、まずは「まぜる事」これが基本です。

そんな、まぜまぜの食べ方を考えつつ
待つ事10分
まぜまぜ 中盛、ライス&スープ到着

まぜまぜムタヒロ3号店@東京都国分寺市 まぜまぜ 中盛 ライス スープ

まぜまぜ中盛 ライス&スープ

スープは、煮干し醤油

麺は、太麺

具は、野菜、チャーシュー、刻み海苔、三つ葉、刻みタマネギ

評価は、7点

スープ
魚粉入りの醤油ベーススープ
まぜそばですので、スープはドロドロ系
直飲みはしておりませんが、混ぜて確認してみたのが、こちら

まぜまぜムタヒロ3号店@東京都国分寺市 まぜまぜのまぜまぜアップ

まぜまぜのまぜまぜアップ

麺に絡みつく魚粉
これが口の中で良い香りを出して美味い


平打ち気味の太麺
もっちりした食感
それが300gまでの増量無料
なんとも贅沢なのですが、今回は50gアップの中盛にしちゃいましたよ


特筆すべきは、刻みタマネギ
混ぜてしまうと、全てが魚粉醤油味に変わりますが
刻みタマネギだけは、魚粉醤油味にシャキッとした食感というアクセントを加えてくれ
飽きの来ない感じに仕立ててくれるので良いね

総評
まぜそば以外にも、ライスとスープが無料で付いてくる。
まぜそばの残り汁にライスを入れれば、魚介の風味が効いたライスに早変わりだし
町中華のチャーハンに付いてくるようなスープは、舌のリセットとしてもいい感じ
もちろん麺を入れてラーメンぽくしても、なおよしです。

閉店は、残念ですがラーメン ブタヒロと統合後も
まぜそば出してほしいなと

ラーメン ブタヒロ@東京都国分寺市
ラーメン ブタヒロへ ムタヒロ系列店の二郎インスパイア系 やっとタイミングが合いましての訪問です。 早速入店し食券機前 初訪問なので、ブタメンにしようかと思ったのですが 暑さに負けまして、ブタまぜの食券を購入し着席 ...

願っております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました