なんでんかんでん 高円寺復活店@東京都杉並区

東京都

 

食べた物:ラーメン 770円、替え玉 150円
店名:なんでんかんでん 高円寺復活店
住所:東京都杉並区高円寺南4丁目25-9
最寄り駅:高円寺駅 新高円寺駅
営業時間:11:00~23:00、[金曜・土曜]11:00~23:30
[日曜・祝日]11:00~22:00
定休日:無休

環七で大行列を起こした、伝説を作ったなんでんかんでん
社長がマジックしたり、芸人を呼んだりしていたのが、1980年~90年台
その時には、行ってことはない

ただ、唯一なんでんかんでんを食べたのは、新宿

【閉店】なんでんかんでん 新宿歌舞伎町店 by 新宿駅
新宿になんでんかんでんができたと聞いて早速訪問 環七本店は 20周年なのか。って食った事ないけど・・・ 店内入り食券機にて玉子バカラーメンの食券購入 ここの人気第4位との事・・・って中途半端な順位(笑) それと...

しかも、13年前に歌舞伎町にあった際に食べたけど
普通の豚骨ラーメンって感じで、激ウマとか感じていた訳ではないですね
確か今は、つるかめ食堂が移転したと思いました。

【閉店】つるかめ食堂 by 新宿駅
サラりっと新宿駅 某ブログを見てこれは食いたいと思い、 思い出横丁内にある、つるかめ食堂へ さて食ってみたかった物とは、バカでアホでフラメンキン それに+300円し定食にして注文 バカでアホでフラメンキン店内の説明...

また、同じ豚骨系だったら八ちゃんラーメンの方が美味かった記憶有りです

八ちゃんラーメン 薬院店@福岡県福岡市
中村俊輔のFKは芸術的だ。八ちゃんラーメン 薬院店へ 十数年ぶり、その時も酔った帰り・・・今回もほろ酔いです(笑) なんとなく店頭にあるボロボロの赤ちょうちんは覚えてる。 味は、ドロッドロのスープだった記憶だけはあるんだけ...

さて、そんな「なんでんかんでん」ですけど
当時のなんでんかんでんスープを作った男は別に居た
なんて衝撃的な情報を、刈部山本さんの所で知ったり

御天@下井草〜メシ通UP記念長文:赤茶系豚骨の意味 : デウスエクスマキな食卓
先日、メシ通での自連載『ラーメン系譜学』の新記事がUPされました!伝説の環七「なんでんかんでん」の味をつくった男は今……。「御天」の超絶濃厚スープ&極細麺こそ正真正銘、博多仕込みのとんこつラーメンや!というわけで、冬コミ後の大晦日〜正月三が日食ったもん

裏を知れば表もわかる
そんな感じのなんでんかんでんに早速行ってみましたよ

店頭到着

感じ的には、新宿時代と同じ色使い
環七時代のときも同じだったようですね

店頭には

マネー成立って…
知ってる人どれだけ居るのだろうか?マネーの虎
そんな不安を感じつつ
入り口にある営業時間のお知らせ

発見。
開店当初は、午前の部と午後の部に別れてましたが
通し営業に変わったとの事
通し営業の方が来やすいから良いね

さて、早速入店
店内にこもる豚骨臭
それを感じつつ店内階段を下へと降りての着席

まずは、メニューを発見

リベンジでもないのですが、たまごバカにでもしようか悩んだのですが
あえて普通にしてみようと思いまして、ラーメンを注文
また、麺のカタさをジャスト(普通)を選択

待つ事3分

スープは、豚骨

麺は、細麺

具は、キクラゲ、ネギ、チャーシュー、海苔

評価は、7点

スープ
口当たりのマイルドな豚骨スープ
店内のニオイとは、逆にマイルド感あるスープに驚き
スッと舌に当たるマイルド感と豚骨感のハーモニーが、実に美味い


ストレート細麺
博多系ですので、言わずと知れた低加水麺
自家製かどうかは不明
ただ、ジャスト(普通)で頼んだカタさが、若干のコシあり結構良いね


特筆すべきは、チャーシュー
丼の3分の1が隠れる大判
厚みは、薄め
柔らかでクセ無く豚骨スープとの相性も良い味わいが良いね
なお、もう一つの特筆としては

海苔だねぇ~

総評
13年ぶりに食べた、なんでんかんでんは
以前の記憶はあまり無いけど、この豚骨なら美味いよね
って事で好評価です。

またお約束ですが

替え玉たのみました。
カタさは、ハリガネ
たしかに、提供も1分程度だったし
バリッとしたカタさは、ジャストの方が好みです。

最後に卓上にあった

ゴマと紅生姜入れて楽しんでますよ
にしても、博多系にはなぜ紅生姜なのだろうか?
って、一度も調べたことないや

コメント