二代目つじ田 味噌の章 東京駅店@東京ラーメンストリート(東京都千代田区)

東京都
訪問先:二代目つじ田 味噌の章 東京駅店
食べた物:バリ味噌らーめん 900円
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街B1 東京ラーメンストリート内
最寄り駅:東京駅,大手町駅
営業時間:10:30-23:00
定休日 :年中無休(施設に準ずる)

10月30日に東京ラーメンストリート内に新店舗がオープン
そのうちの1店舗は以前行った、東京煮干しらーめん玉 東京駅店

東京煮干しらーめん 玉 東京駅店@東京ラーメンストリート(東京都千代田区)
訪問先:東京煮干し らーめん 玉 東京駅店 食べた物:抜群煮干しらーめん 1,000円 住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街B1 東京ラーメンストリート内 最寄り駅:東京駅,大手町駅 営業時間:10:30~23:00(...

今回行ってきたのは、二代目つじ田 味噌の章 東京駅店

二代目つじ田 味噌の章 東京駅店 入り口

入り口

二代目つじ田 味噌の章としては、3店舗目
ちなみに以前あったお店は、東京タンメン トナリ 東京駅東京ラーメンストリート店

【閉店】東京タンメン トナリ 東京駅東京ラーメンストリート店@東京ラーメンストリート(東京都千代田区)
東京タンメン トナリ 東京駅東京ラーメンストリート店へ 冷やしタンメンはじめました って、事でトナリ史上最もクールなタンメン 夏限定の冷やしタンメンがあるとの噂を聞きまして早速訪問 店頭に 冷やしタンメンの看板発見 ...

さて、早速入店する前に

二代目つじ田 味噌の章 東京駅店 メニュー

メニュー

メニューを見ましたが、ぶっちゃけると目新しさは無し
って、仕方ないんですけどね
ただ1点あるとするならば、
神田小川町にある味噌の章よりも、らーめん等が50円高くなっている事

まあ、そんな小さな事を気づきながらの食券機前
バリ味噌らーめんの食券を購入し入店し着席

店員さんへ食券を渡しましての
待つ事10分

二代目つじ田 味噌の章 東京駅店

バリ味噌らーめん

スープは、味噌

麺は、太麺

具は、チャーシュー、メンマ、ネギ、もやし

評価は、8点

スープ
口当たり甘めで、とろみある味噌
色は、赤茶色
流石「バリ」。
口当たりの甘さ。とろみ感。濃厚さ
相変わらずのバランスの良さ
甘すぎると微妙なんだけど、甘さの後の味噌の加減
これが絶妙なんだよね


ちぢれ太麺
もっちりした食感で、箸を止めるのが大変。
ただし、本店とでも書けば良いのでしょうか?
神田小川町にある味噌の章と一緒

二代目つじ田 味噌の章@東京都千代田区
食べた物:バリ味噌らーめん 850円、替えめし 100円 住所:東京都千代田区神田小川町1-1 最寄り駅:小川町駅,淡路町駅,新御茶ノ水駅 営業時間:11:00-23:00、[土曜・日曜・祝日]11:00-21:00 定休日:不定休...

って、当たり前
ここでバランスおかしかったら大変なことだしね


特筆すべきは、チャーシュー
程よい大きさと、柔らかい感じが良いね
後は、黒めでコリッとした食感のメンマも美味しい

総評
基本的には、当たり前ですが本店と全くもって一緒
後は、追い飯をしようか悩んだのですが
前回と一緒のネタになるし、
単純に味噌を楽しみたかったっていうのもありだったのでスルーしちゃいました。
後は、卓上にある青のりと味噌の相性がかなり良いのでお試しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました