シェアする

【閉店】ラーメン二郎 高田馬場店@東京都豊島区


今年、初二郎。って事で二郎高田馬場店へ

ここの二郎も相変わらず行列が絶えません。

そんな行列に早速参加。
20分程度で次着席タイム。
先頭をちょっと抜けだしてラーメンの食券を購入し再度先頭へ

間もなく「どうぞ~」の声
着席して食券を出して「麺硬めで」と伝える。
って「麺カタコール」出来る二郎ってこのところ減っちゃってますが
やっぱり好みを聞いてもらえる事は嬉しい。

待つ事10分
「麺カタの方」とコール
「野菜」でとコール返し

具は、野菜、豚

麺は、太麺

スープは、かねし醤油

評価は、8点

スープを一口
ちょっと油層が厚かったのでレンゲでマゼマゼ
それから飲むと鼻に広がるカネシの香り
強めでないながらもニンニクの香り

個人的には乳化かねし醤油好きなのですが
高田馬場の味もイイです。

カタめで頼んだ麺もボソっとしててイイ食感
また、野菜がシャキシャキ

そして、高田馬場特徴のホロホロ崩れ豚
賛否両論あるようですが、個人的にはありです。
柔らかくて野菜と混ざると肉と野菜のナイスマッチな味わい
ここでしか楽しめない味ですね¥。

そういえば、なんだか店主の顔もイキイキ感じて見えたのは自分だけでしょうか?