ラーメン二郎 八王子野猿街道店2@東京都八王子市

東京都

なみのりのりのり、ラーメン二郎 八王子野猿街道店2へ

なみのりが始まったのと、営業日と時間が変更したのを確認しに行くことに

昼前に到着、店内待ち数名程度
平日の昼は、空いてるんですね
20130511_jiro_yaen2_welcomeb
で、入口にあったボードで営業時間の変更確認。

お次は、野猿二郎からの注意
20130511_jiro_yaen2_mb
お休み情報が4月のままですが・・・

さて、外の自動販売機で黒烏龍茶を購入し入店

食券機の上を見ますと
20130511_jiro_yaen2_naminoribuy
なみのりつけ麺はまだある
ちなみに火~土は、昼20食、夜30食。日は昼30食限定

と言うことで、つけ麺の食券を購入し待ち席へ着席。
程なくして店員さんが来たので、食券機を渡し「麺少なめ」コールをしておきましたw

そして席が空いたのを確認し着席。
ひらりとした厨房に掛かる紙「きざみたまねぎ&たまご 100円」を見て100円玉を用意し食券機とともに提出。

しばらくすると
20130511_jiro_yaen2_kizamitamanegint
きざみたまねぎ&たまご到着
前の時には無かった、かえしが入っております。

待つ事10分
「なみのりの方、ニンニクは?」とコールされ「ニンニク少し」と返答
20130511_jiro_yaen2_naminori
具は、野菜、ニンニク、豚

麺は、太麺

スープは、ラーメン二郎専用醤油

評価は、9点

スープを一口
う~ん、塩
このままでもいい感じなのですが
乳化で甘めなスープに塩味を効かせ、油ギッシュな感じをマイルドに仕立てるスープ。イイです。

麺少なめコールをした所でも、この量の麺(笑)
水でしっかりと締められて、ガッツリコシ有り麺

塩と麺のハーモニー
なみのりを待ちに待っていた自分には最高の組み合わせです。

さらにデカデカと厚々な豚
若干カタめではあったものの肉厚感を楽しむのであれば十分。
いつも野猿の豚には、あのホロホロ豚を期待してしまうので
辛口になってしまうのは、仕方なしでしょうか・・・?

そして、100円で頼んでおりました、きざみたまねぎ&たまご
皿が3つもあると、どう食べて良いのだ???って感じです(笑)

ルートとしては
1.麺つかむ→塩スープに漬ける→きざみたまねぎ&たまごに漬ける→食べる
2.麺つかむ→きざみたまねぎ&たまご漬ける→食べる
上2つを試してみまして
最終的には、
3.きざみたまねぎ&たまごに塩スープを入れる→麺を漬ける→食べる
という、これが一番美味でした。

最後になみのりをスパイシーに食べたい方は、スープを良く混ぜて食べましょう。
丼底から粗挽き胡椒が、ガツガツ出てきますから・・・

食べた物:なみのりつけ麺 750円、きざみたまねぎ&たまご 100円、黒烏龍茶 170円
住所:東京都八王子市堀之内2-13-16
営業時間:11:00-14:00,16:30-23:00、[土]11:00-15:00,16:30-23:00、[日・祝]11:00-17:00(L.O.16:45)
定休日:月

コメント