【閉店】神田一矢(かんだいっし)@東京都千代田区

東京都

20130208_kandaissi_kanda_in
昨年末に出来たお店、神田一矢へ

店頭到着食券購入しようと思えば
ランチタイム(11:00-15:00)は、マヨ3兄弟が無料サービス
との事で、鶏皮高菜飯、カレーそぼろ飯、明太マヨ飯の3点のうちどれかが無料との事で
ラーメンは、とんこつ黒ラーメン 麺のかたさカタのとカレーそぼろ飯の食券購入し入店。

店内は、凪西新宿店バリのせまさで、先にいるお客さんの後ろを通り着席。

店員さんへ食券を渡すと「カレーそぼろ飯大盛に出来ますが?」と聞かれましてご飯普通で注文。

待つ事10分
先にとんこつ黒ラーメン
20130208_kandaissi_kanda_tonkotukurora
具は、キクラゲ、海苔、半熟卵(半分)、ワケギ、チャーシュー、天かす

麺は、細麺

スープは、豚骨醤油

評価は、4点

スープを一口
普通に豚骨醤油
残念なのが、せっかくのマー油が感じられない事
また、なんだかスープが少ない感じも見受けられます。

新しい試みというか、知らなかっただけなのでしょうがラーメンに天かす
普通に揚げた天かすならば、カリッとした食感が楽しめたのですが
たぶん、出来合いのてんかすでしたのでスープの中に入れた途端にフンニャリ
食感も楽しめず、油っぽさが増すしまつ。

また、スープがどうも味単調で深みが無い

細く若干ぷっつりとした歯ごたえの細麺
こちらも麺量が少なめな感じのようで・・・

替玉も考えましたけど丼物あるからスルーしてみました。

次にカレーそぼろ飯
20130208_kandaissi_kanda_currysoboro
評価は、3点

ご飯の上にカレーそぼろとマヨネーズを乗せた丼

カレーとマヨネーズ
通常では、カレーの辛さをマヨネーズでマイルドに・・・なんて感じなんでしょうが
カレーとマヨネーズをコラボすると酸味が出てくる不思議な丼

カレーに酸味は、微妙です。

このお店、練馬からの2号店だったようで・・・。
う~む、神田駅近辺のコストパフォーマンスが良いお店が多々ある中で大丈夫なのでしょうか・・・?

食べた物:とんこつ黒ラーメン 750円、
住所:東京都千代田区鍛冶町2-12-9
最寄り駅:神田駅
営業時間:11:00〜15:00,17:00-24:00 
定休日:日

より大きな地図で AMR的地図 を表示

コメント