孫作(マゴサク)@東京都港区

東京都
食べた物:つけ(中) 800円、生たまご 50円
住所:東京都港区西新橋1-16-2 山水ビル1F
最寄り駅:内幸町駅,新橋駅
営業時間:11:00-16:00(L.O.15:45),18:00-23:00(L.O.22:30)、[土曜]11:00-16:00(L.O.15:45)
定休日:日曜

孫作(マゴサク)へ

「店名未定」の時代を含めて3回目の訪問

ちなみに前回の訪問「孫作」と店名が決まってから行きましたな

店名未定(旧つけめん舎鈴 新橋西口店)@東京都港区
店名未定なお店へ なお、場所は旧つけめん舎鈴 新橋西口店の跡地 店名は、「舎鈴」の看板が全て逆になっており、フランチャイズの反逆!?なんて思っていたのですが 三田店主さんや越場番頭さんなど、松富士食品の英雄たちが店頭に立つ...

さて、店頭食券機前

個人的には、中盛程度が丁度良いのですが社長、会長、株主…
食べてみても良いけど、動けなくなりそうですな

という事で、つけ(中)、生たまごの食券を購入し入店→着席

店員さんへ食券を渡しまして
「大葉抜き」コール
個人的には、前回食べたときに、大葉は抜いたほうが美味いという結論に至ったからね

孫作(マゴサク)@東京都港区
孫作(マゴサク)へ 店名未定であった、旧つけめん舎鈴 新橋西口店 そんな店名未定から、やっと店名確定したとのことで、伺って見ましたよ で、確定した店名ですが 孫作(マゴサク) 命名理由は、hi-snow...

大葉抜きして安心しつつ
待つ事10分

スープは、醤油

麺は、中太麺

具は、野菜、海苔、輪切り唐辛子、豚バラ肉、メンマ
別皿で生たまご

評価は、8点

スープ
口当たり動物系とライトな醤油スープ味
色は、茶色
前回味を「塩」って書いたのですが、正確には鶏豚醤油スープとの事
一口飲むと懐かしい感じなんだけど、飽きない
壁にも同じ事書いてあった。


ストレートな中太麺
いつも通りのプツッとした食感
この麺とマゼマゼしたスープがよく合うだな


特質すべきは、具全体
ごった煮の様な感じで
混ぜずに食べれば、あっさりめ
混ぜて食べると具が絡まるし味に深みマシて癖になるし
多面性を持ったスープに具材が一杯で食べごたえありです。

総評
今回初だった生たまごは麺と混ぜてからスープに浸して食べてみました。
これもまた味変としてはありなんだけど、個人的には生たまご使わずに何もしない方が好みです
また、前回同様大葉なしを選択
鶏豚醤油スープをガッツリ味わいたいのならば、大葉無しが良いと思います。
ただ、大葉好きな方は、入れても問題ないと思いますよ

コメント