孫鈴舎(マゴリンシャ)@東京都千代田区

23区
食べた物:つけ中盛 850円、生たまご 50円
店名:孫鈴舎(マゴリンシャ)
HP:https://twitter.com/_magosaku
住所:東京都千代田区丸の内1-10-9
最寄り駅:東京駅 二重橋前駅 有楽町駅
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:45)
定休日:無休

新橋駅から東京駅へ
孫作から孫鈴舎へ
そんな変更をしつつ遂に復活。

この日を待ち望んでおりまして、早速行ってみましたよ。

店頭到着
店頭画像は、昨日アップ済みなので割愛

孫鈴舎(マゴリンシャ)@東京都千代田区
店名:孫鈴舎(マゴリンシャ) HP: 住所:東京都千代田区丸の内1-10-9 最寄り駅:東京駅 二重橋前駅 有楽町駅 営業時間:11:00~22:00 定休日:無休 ※行きました 孫作の移転先発見いたしました。 ...

昨日は、入店出来ませんでしたが
本日はサクッと入店

入り口左手にある食券機前到着
左下には

孫鈴舎(マゴリンシャ)@東京都千代田区 食券機 孫鈴舎

食券機の孫鈴舎

孫鈴舎(マゴリンシャ)の文字発見

そして食券機

孫鈴舎(マゴリンシャ)@東京都千代田区 食券機 つけメニュー

食券機 つけメニュー

つけめんのメニューですが、値段も変わらずです。

さて、孫作から変わった点として
昼は、つけ麺のみは変わらずなのですが
17時から、ラーメンが食べられるようになりました。

しかもそのらーめんが、変わったらしい

って、実は食べ終わってから知った事実

ですので、つけめんを半年以上食べてなかったなと思い出していた為
つけ中盛と、生たまごの食券を購入し着席

店員さんへ食券を渡しまして「しそ抜き」でお願いしてみましたよ

待つ事7分
つけ中盛+生たまご到着

孫鈴舎(マゴリンシャ)@東京都千代田区 つけ中盛 生たまご

つけ中盛+生たまご

スープは、醤油

麺は、中太麺

具は、野菜、海苔、チャーシュー、メンマ
別皿で、生たまご

評価は、7点

スープ
口当たり動物系の味わいからのライトな醤油スープ
孫作時代から変わらずの鶏豚醤油スープが美味い。
ただし、以前食べたときよりマイルド感が増した感じで
優しさに優しさが足されて、柔らかくなりすぎちゃった感じがしましたね
美味さが変わらずなのですが、スープに取り憑かれるくらいのリフレイン度が薄めでした


ストレートな中太麺
初日だったからでしょうかね
以前のプチッと感から、柔らかめなブレ出してました。
個人的には、もうちょいカタめであったら好みだったんですけどね


特筆すべきは、生たまご
生たまごは、初注文
入れ方は自由だと思いまして

孫鈴舎(マゴリンシャ)@東京都千代田区 生たまご 麺

生たまご on 麺

生たまご on 麺
そして生たまごをスクランブルさせて麺と混ぜて
スープにつけて食べると美味い。
つけ麺と生たまごがあったら、この食べ方が好き

総評
移転したらマイルド増しになっちゃったのか?
初日のブレか?
まあ、美味さは変わらずですので問題なかったですけどね

にしても後で知った、変わったらーめん
どう変わったのか?あのワイルドさが増したのか?減ったのか?
実に気になるところですので、近々行ってみたいと思っております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました