孫作(マゴサク)@東京都港区

東京都
食べた物:つけ麺(並) 750円
店名:孫作(マゴサク)
住所:東京都港区西新橋1-16-2 山水ビル1F
最寄り駅:内幸町駅,新橋駅
営業時間:11:00~16:00(L.O.15:45),18:00~22:00
[土曜]11:00~16:00(L.O.15:45)
定休日:日曜

ご存知のとおりとなりますが、
昼は、つけ麺のみ
夜は、ラーメンのみ
と、昼営業と夜営業での二毛作となっております、孫作(マゴサク)

個人的ですが、ここ最近ラーメンしか食べてない

孫作(マゴサク)@東京都港区
食べた物:ダブルチャーシューメン(並) 950円 店名:孫作(マゴサク) 住所:東京都港区西新橋1-16-2 山水ビル1F 最寄り駅:内幸町駅,新橋駅 営業時間:11:00~16:00(L.O.15:45),18:00~22:00 ...

もちろん美味いので何の文句もないのですが、
原点回帰という訳でもないのですが
やっぱり、つけ麺も食べたくなるよね

で、つけ麺食べたのは、いつの日?と思って調べてみたら

孫作(マゴサク)@東京都港区
食べた物:つけ(中) 800円、生たまご 50円 住所:東京都港区西新橋1-16-2 山水ビル1F 最寄り駅:内幸町駅,新橋駅 営業時間:11:00-16:00(L.O.15:45),18:00-23:00(L.O.22:30)、[土...

約1年前でしたよ
孫作の決まって直ぐくらいの頃でしたね

って事で、行ってきましたよ

店頭店頭

孫作 マゴサク 東京都 港区 入口

孫作(マゴサク)入口

鶏と豚の旨さと醤油のキレ
ほんと孫作は、この言葉に集約されてます。

さて、そんな言葉を胸に刻みつつ
つけ麺(並)の食券を購入し入店&着席

店員さんへ食券を渡しつつ「シソ抜き」コール

待つ事10分

孫作 マゴサク 東京都 港区 つけ麺 並盛り

つけ麺(並)

スープは、醤油

麺は、中太麺

具は、野菜、海苔、豚バラ肉、メンマ

評価は、9点

スープ
口当たり動物系の味わいからのライトな醤油スープ
店頭にも書いてあった鶏豚醤油スープ
口当たりは柔らかく優しい動物系
そして〆の醤油味はスッキリとしたキレがある
なので後に引かず、そしてまた食べると柔らかく優しい味わいに包まれる
そして、リフレイン
箸が止まりません。


ストレートな中太麺
以前同様プツッとした食感
スッキリキリッとしたスープとの相性もバツグンに良い
麺を食べた時のほのかな甘さがたまりません。


特質すべきは、前回同様なんだけど、具全体
ごちゃっと入っているのですが
全てが調和しており、味にバラツキは無し
食べて本能的に美味いです。

総評
久しぶりの孫作つけ麺ですが、美味い
スッキリした味わいの中にキレがあり美味い
それが繰り返すからたまりません。

最後に締めとして

ほうじ茶割致しました。

そう言えば前回の訪問時に書いた孫作の謎Tweetですが
大つけ麺博の事だったみたいですね

しかも今回は鎖国麺が、1日限りでの復活との事
楽しみでたまりませんが、行列必須なんだろうね~

大つけ麺博 美味しいラーメン集まりすぎ祭
大つけ麺博 美味しいラーメン集まりすぎ祭 2019年10月3日~11月4日まで!新宿歌舞伎町 大久保公園にて開催!世界最大!全国100の名店が歌舞伎町に集結!

タイミングが合えば「鎖国麺」食べてみたいですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました