塩生姜らー麺専門店 MANNISH(マニッシュ)@東京都千代田区

塩生姜らー麺専門店 MANNISH 東京都
訪問先:塩生姜らー麺専門店MANNISH(マニッシュ)
食べた物:塩生姜らー麺 800円
住所:東京都千代田区内神田1-9-10 光正ビル別館B1F
最寄り駅:神田駅、小川町駅
営業時間:11:00~20:00、[日曜・祝日]11:00〜16:00
定休日:無

どうも最初で最後の訪問らしい。12月中旬で移転らしいからね
そんな移転確定の塩生姜らー麺専門店 MANNISH(マニッシュ)へ

神田界隈で飲み食べしている割には、知らなかったお店
(店主ごめんなさい)
確か、このお店の1階に大山があった気がしたな
って、過去ログ見たけどログがなかった。

さて、早速訪問してみましたよ

塩生姜らー麺専門店 MANNISH

塩生姜らー麺専門店とは、ニッチな部分を突いてくる感じが良いね
ましてや、聞いたことの無いカテゴリーは心躍ります。

早速入店しようと

塩生姜らー麺専門店 MANNISH

ダンジョン感覚の地下へと降ります。
ちょうど階段を降りきり右に曲がると右手に入口があります。
と言うことで、早速入店
入り口にある食券機にて、塩生姜らー麺の食券を購入すると
店員さんから指示があり、その場所へ着席
そして、食券を店員さんへ渡します。

さて、眼の前に

移転のお知らせ
12月中旬頃とは、来週ぐらいに確定情報出るのかな?
まあ、それくらいに出ないと厳しいよね

なお、移転に関しての詳しい情報は

こちらをご参照ください

待つ事10分

スープは、塩

麺は、中細麺

具は、鶏チャーシュー、鶏そぼろ、青菜、ネギ、スプラウト

評価は、8点

スープ
口当たりから生姜の味わいが口の中に広がる塩スープ
色は、透明感ある薄茶色
塩生姜らー麺とハッキリうたっておりますので
スープのベースは、塩
その塩ベースのスープにおろし生姜が入っており
あっさりした塩と、おろし生姜の相性がこんなに良いものかと感動


柔らかめなストレート中細麺
基本柔らかいのですが、その柔らかいさが、そのまま続く
要するにスープの熱で麺がやられてしまうのでは?と危惧してましたが
全くもって問題なし
また、麺箱に「河村製麺」って書いてあった記憶があるんだけど、麺箱だけかも知れない。


特筆すべきは、鶏チャーシュー
柔らかく癖の無い、鶏チャーシューは、
塩スープとの相性もよいし、生姜との相性も良く、そして美味い
2本ある鶏チャーシューは、あっという間に完食でした。

総評
これから寒くなる季節に生姜
身体を温めてくれる作用があるので、
食べて美味しい&同時に身体を温めてくれる
そんな素敵なラーメンは、実に良いね

コメント