中華そば 龍の眼 Produced by 創作麺工房 鳴龍@東京都千代田区

東京都


中華そば 龍の眼 Produced by 創作麺工房 鳴龍へ

プロデュースしている「鳴龍」、行った事ないです。
なので、プロデュースは理解してますが、鳴龍との差がわかりませんので、ごめんなさい

さて、早速入店しようと思いましたが、事前の情報どおりの列びあり
まあ、大した列びでも無いから問題ないけど、外は暑い。

で、その前に

メニュー
前日までは、角煮そばを出してなかったみたいなのですが
今日からは、出せるみたい。

さてさて、若干の店外列びに参加しつつ
程なくしますと、店員さんから店内へと案内されての入店→着席

中華そば、ごはんを注文

待つ事10分

スープは、醤油

麺は、中細麺

具は、白髪ネギ、ワケギ、ネギ、チャーシュー

評価は、7点

スープ
口当たりスッキリした醤油からの、微妙に舌に残る魚介系やらの薫り
色は、透明感ある濃い茶色
口当たりは柔らかなんですが、後味の舌に残る魚介系の不思議な感覚
それがまた味わいたくなり癖になる。
なんとも不思議な感じ


若干ちぢれ感のある中細麺
プツッとした食感が特徴
なお、自家製麺との事


特質すべきは、チャーシュー
豚肩ロース肉をタレに漬け込んでから焼く
似ている色味は北京ダック
ただ、柔らかではなく、しいて言えばカタいね

総評
繰り返しますが、鳴龍は未食ですのでごめんなさい。
またごはんも頼んでましたけど、未撮影
ただ、ご飯にこのスープ入れて食べたら結構美味い
最後の締めとしては、最高でした。

食べた物:中華そば 750円、ごはん 0円(ランチタイムサービス)
中華そば 龍の眼 Produced by 創作麺工房 鳴龍
住所:東京都千代田区外神田3-6-5
最寄り駅:末広町駅、湯島駅、秋葉原駅
営業時間:11:00-15:00・18:00-21:00
定休日:月曜

コメント