シェアする

【閉店】小麦と肉 桃の木(コムギトニク モモノキ)@東京都新宿区

何気なく新宿御苑前に居たので、小麦と肉 桃の木(コムギトニク モモノキ)へ

ふと足を運んでしまう桃の木

さて、早速入店しつけ麺とミニテール丼セットの食券を購入→着席。
1,000円以内のセット物に弱い・・・(笑)
でも、ここのテール丼美味かったしな~って事で問題なし

で、セットの場合、醤油、こってり醤油、塩からつけ麺の味を選択との事で、塩を選択

待つ事12分
先に塩つけ麺
20141230_momonoki_gyoenmae_siotuke
具は、スープの中に豚バラ肉、白髪ネギ、油揚げ

麺は、平打太麺

スープは、塩

評価は、8点

スープを一口
柚子の風味がランダムに来る、若干こってりめな塩
味わいはあっさりですので食べやすいから問題はなし。

ガチムチ系の平打太麺
これが、ここの代名詞的存在であって
個人的には、「よっ待ってました」的な麺。

豚バラは、お約束のごとく柔らかで美味いし
麺量も300gとは思えないくらい多く感じてしまう量がイイ

最後には、蕎麦湯割りでスープを割って美味しです。

次にミニテール丼
20141230_momonoki_gyoenmae_minitaild
評価は、5点

ものすご~く、油ギトギト
こんなギトギトしてましたっけ???ってくらいにギットギトです。

まあ、肉は柔らかで良いんですけど
ギトギト感に味が負けており、ちょっと残念でした。

食べた物:つけ麺とミニテール丼セット 980円
住所:東京都新宿区新宿1-32-4 エヌエスビル1F
最寄り駅:新宿三丁目駅
営業時間:11:00-売り切れまで
定休日:日、 第1・第3月曜