らーめん 鴨to葱@東京都台東区

東京都
訪問先:らーめん 鴨to葱
食べた物:鴨らぁ麺+鴨to葱の小親子丼 980円
住所:東京都台東区上野6-4-15
最寄り駅:御徒町駅、上野御徒町駅、上野広小路駅、仲御徒町駅
営業時間:11:00~15:00,17:00~21:30、[土曜・日曜・祝日]11:00~20:00頃
定休日:無休

何時行っても列びがありdeスルーしてまして
「鴨が葱背負ってやってくる」は、こちらがウェルカムな状態ではありますが
逆に客側が術中にはまりウェルカムなのが、らーめん 鴨to葱

個人的宿題店としていた、らーめん 鴨to葱へ行ってみましたよ。

早速店頭到着

数名ではあるものの列びはあり。
相変わらずの人気店ですな
さて、列びに参加する前に食券購入を促されまして
鴨らぁ麺+鴨to葱の小親子丼の食券を購入し列びに参加

列び中に店員さんが、食券を取りに来まして
さらにネギが選べるとの事ですが、よくわからんので
オススメを聞きましたところ「丸太白葱と高知県産やっこねぎ」との事でしたので
オススメの丸太白葱と高知県産やっこねぎをお願いしてみました。

程なくしまして入り口到着
店員さんから許可が出ましての入店からの着席

待つ事10分
ほぼ同時ですが、まずは鴨to葱の小親子丼

評価は、6点

別名「飲める親子丼」
確かに半熟玉子がドロっとしており、飲めそうではありますが
下にご飯があるので、ちょっと飲むには厳しいね

さて、「小」と付いているだけに小振りな丼
先にも書いてますが、ドロっと系の半熟玉子にネギと鶏肉
味付けは、ちょっとあっさり目
単品で見ると、もうちょっと味濃くても良いと思うのですが
ラーメンスープとの組み合わせを考えると良いのかもしれないですね

次に鴨らぁ麺

スープは、醤油

麺は、細麺

具は、鴨チャーシュー、ネギ、メンマ

評価は、8点

スープ
口当たり甘い醤油
色は、透明感ある薄茶色
目の間にあったラーメンの説明に書いてありましたが
ラーメンの出汁は、鴨と水のみ
これでこの優しい味わいを出せるのが凄い
合鴨の旨味と醤油のハーモニー、実に美味い


全粒粉入りストレート細麺
程よいコシが美味く
さらにスープとの絡みも良いのが良い
麺の風味と鴨の風味が、良い感じで舌を刺激してくれます。


特筆すべきは、鴨チャーシュー
低温で調理されており、鴨独特の歯ごたえ
しかもスープとの調和が良い
鴨肉と鴨出汁の組み合わせは、美味しいね

総評
シンプルだけど美味い
シンプルだからこそ、手が抜けない感じ
というか、手を抜いてないからこそ出る味わい
また、鴨to葱の丸太白葱は、しっとり甘く
高知県産やっこねぎは、ワケギ感ありプチプチした食感が美味かったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました