高記 永康店@台湾

高記 永康店へ

食べた物:台灣啤酒 芒果(台湾ビール マンゴー味) 170TWD、蝦仁蛋炒飯(海老チャーハン) 240TWD、上海鐵鍋生煎包(上海風鉄鍋焼肉まん) 220TWD、元籠小籠包(ショウロンポウ) 220TWD
住所:台湾台北市永康街1號
最寄り駅:東門駅
営業時間:10:00-22:00、[土曜・日曜]8:30-22:00
定休日:無

台湾上陸後、初の小籠包食いに走ってみようと思いまして
台湾の中でも有名所らしい、高記 永康店へ行ってみましたよ

早速入店、店員さんに指示された席へと着席
まあ、すんなり着席は、予約してたからなんですけどね

中国語、英語、日本語に対応したメニューを見つつ
台灣啤酒 芒果、蝦仁蛋炒飯、上海鐵鍋生煎包、元籠小籠包
を注文

まずは、台灣啤酒 芒果(台湾ビール マンゴー味)

実にフルーティーで飲みやすい
ビールというよりもジュースに近い
でも、アルコール入ってます。
甘さは、こちらの方が甘いのですが
感覚としては、SHAKE SHACK(シェイクシャック)で飲んだ
ShackMeisterAle(シャックマイスターエール)に近い感じ

SHAKE SHACK(シェイクシャック) 東京国際フォーラム店@東京都千代田区
SHAKE SHACK(シェイクシャック) 東京国際フォーラム店へ ついに来ることが出来たSHAKE SHACK(シェイクシャック) 1号店が外苑いちょう並木店に出来て以来、タイミングを見計らっていたのですが、どうも合わない ...

でも、こっちの方が安いから、どっちかを選ぶとするなら、台灣啤酒 芒果ですな

次、蝦仁蛋炒飯(海老チャーハン)

小エビが盛り沢山
チャーハン自体は、パラリとしたご飯でまあ良いんだけど
味付けが薄いね
醤油をパラリと掛けて食べると、まあ良しって感じ
ちなみに海老に殻付いてたやつが1匹あり…

上海鐵鍋生煎包(上海風鉄鍋焼肉まん)

噂の本場、焼き小龍包
でも、メニューの日本語は、焼肉まん
確かに町田で食べた小陽生煎饅頭屋は、肉汁たっぷり出て
皮破って、汁吸って、肉食べて、皮食べる
的なフローで美味いなんだけど

小陽生煎饅頭屋(ショウヨウセンチンマンジュウヤ)@東京都町田市
小陽生煎饅頭屋(ショウヨウセンチンマンジュウヤ)へ 立ち食い席が開いているとふと食べたくなる小籠包 狭い店内で店員さんが小籠包を手作り中 そんな最中に小籠包4個注文 「持ち帰りですか?食べていきますか?」 と聞かれまし...

今日食べたのは、
皮破る、肉汁無し、あれ?
というか、熱々じゃない
肉食べる美味い。ちょっと温かい
皮食べるカタい。味付け薄い
って、ちょっと残念仕様
ちなみに肉汁無くて皮に味付け無しでしたので、醤油、お酢入れて食べてまあ良しな感じ

最後に元籠小籠包(ショウロンポウ)

薄皮仕様の小籠包
ただ、こちらも汁がほぼ無し
しかも熱々じゃないし~

総評
評価は、5点

台湾ビールのマンゴー味は、缶に関してはコンビニとかで見かけたけど
瓶では、この店でしか見なかった。
これ最初から飲んでいたら、たぶん台湾ではこれしか飲んでないかもしれなかった位に美味かった。

小籠包や焼き小龍包(焼き肉まん?)は、ちょいと残念仕様でして
これは、明日リベンジしようと心に誓い
ポジティブに考えると、例の場所行くことを確定したきっかけですので
ある意味、ありがとうです。

コメント