シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なな蓮@東京都中央区

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 16

20140125_nanahasu_mitukosimae_in
ひっそりとした場所にオープン、なな蓮へ

昨年末にオープンしていたのは、聞いていたのですが
実際の場所が不明でオロオロしてましたらスッと出てきたオシャレな看板。

早速ビル内へと侵入→支那そば、炭火炙り叉焼ご飯の食券を購入→入店→着席。

店員さんへ食券を渡し前を見ますと
20140125_nanahasu_mitukosimae_mb
国産小麦、無化調・・・
ほほ~

待つ事10分
20140125_nanahasu_mitukosimae_sinasoba
具は、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、白髪ネギ、カイワレ、海苔、ネギ、ササミチャーシュー

麺は、平打ち中太麺

スープは、醤油

評価は、8点

スープを一口
無化調だけにあっさり系が薄く感じるのか?
なんて思っていましたらしっかりと醤油の味がやんわり舌に伝わりまして
表面の油とともに醤油の香りがフッと来ます。

また、モッチリとした平打系の自家製
これ美味いね
スープとも相性良くするすると入ってきます。

また、具材も多く
特にチャーシューは、バラ、ロース、鶏と3種類あり
どれも食感が違い面白い。
また、具材のバランスもよく感じで食べごたえがありイイ。
あっさり系得意では無いのですが、これはイイ。

勝手な意見としては、ぜひ化調を入れてスープの比較をしてみたいですね。

次に炭火炙り叉焼ご飯
20140125_nanahasu_mitukosimae_sumibityad
評価は、7点

気持ち割高を感じていたのですが、出てきたら
このボリュームなら・・・と納得。

食べてみれば、炭火で炙られたチャーシューの匂いが香ばしい
この匂いとともにカリッとした部分もあるチャーシューとネギ、海苔のハーモニー。
良い組み合わせです。

若干タレが多いと個人的には、良かったなと・・・
まあ、タレ部族の部分は、支那そばのスープで補って完食。

食べた物:支那そば 800円、炭火炙り叉焼ご飯 300円
住所:東京都中央区日本橋室町1-8-7 東信室町ビル 1F
最寄り駅:三越前駅、日本橋駅
営業時間:11:00-15:30,17:30-21:30、[土]11:00-15:30
定休日:日・祝

大きな地図で見る

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 麺好い(めんこい)ブログ より:

    日本橋 製麺庵 なな蓮@三越前・日本橋

    2013年12月7日、三越前の新店「日本橋 製麺庵 なな蓮」へ。 2013年11月4日オープン。オープンから1ヶ月間ほとんど情報が無く、最近急に評判になったお店。訪れた知人の評価が軒並み高…