油そば専門店 GACHI(ガチ)@東京都新宿区

東京都

20131204_aburasobagachi_akebonobasi_in
再訪問、油そば専門店 GACHI(ガチ)@東京都新宿区

前回は、油そば
今回は、つけ油そばなる物を食べてみようと訪問。

さて、店頭到着
20131204_aburasobagachi_akebonobasi_newtime
夕方からの営業も始まったようです。

まずは、つけ油そば(並)、ほろほろ鶏鳥のスープ、生卵の食券を購入し入店→着席。

店員さんからは、何の指示もありませんが
前回同様、ほろほろ鶏鳥のスープをセルフで・・・
20131204_aburasobagachi_akebonobasi_soup
寒い時のこの熱さ
しかもスッキリとした味わいと三つ葉の歯ごたえ、たまりません。

そう言えば、お代わり1回だけOKになりました。
これも嬉しい。
つけ油そばを食べ終わる頃にもう1杯飲んじゃおう

待つ事12分
20131204_aburasobagachi_tukeaburasoban
具は、刻み海苔、チャーシュー、メンマ、ネギ、背油、白髪ネギ、かいわれ大根、なると、かぼす
別皿で、生卵

麺は、太麺

スープは、醤油

評価は、4点

スープを一口
壁に書かれていたの如く、粘度ある豚骨魚介醤油
ちょっと油そばだけに油っぽさが・・・って思っていたら
麺の下にも油が・・・
この油が原因かは、不明ですが味が薄い

ワンプレートのサプライズで驚いたのですが、味の薄さにも驚きです。
もちろん、卓上にあるタレやらラー油やらを投下して、楽しむ。

また、油そばの時には、こしがあった麺が
今回はフンニャリ・・・
もうちょっとバリッとしてても良いと思うんだけど・・・

決壊を恐れつつのワンプレート
ちょっと食べづらさもあり、個人的にはどうかな?って感じです。

ちなみに全く関係ないのですが
食券機には「ほろほろ鶏鳥のスープ」と書かれ、入り口には「ほろほろ鳥スープ」と書かれ
本当の商品名は、どちらなのだろうか・・・

食べた物:つけ油そば(並) 780円、ほろほろ鶏鳥のスープ 100円、生卵 50円
住所:東京都新宿区住吉町7-10 曙企画ビル1F
最寄り駅:曙橋駅
営業時間:11:00-15:00,17:00-21:00
定休日:日

より大きな地図で AMR的地図 を表示

コメント