東京都23区千代田区

【閉店】つけそば屋 北かま by 神保町駅


ムシアチイ・・・

とりあえずラーメンよりつけ麺系が食べたいという気分になったので
ちなみにここは神保町縲恂kかまに行こう!!

店頭には列び無し

食券機は

メニュー消されてるものあり

もちろん消されていない
つけそば味玉入り、ねぎ豚飯の食券購入し入店

入店するも店内いっぱい・・・
店員さんに店内待ちを指示され待っていれば
後から来た人に・・・愚痴は、いいや

立ち待ち10分にやっと席にありつけました。

着席すると

「店主からの一言」
一言の割には、長い気が・・・ってそんな揚げ足は、いいか

着席3分で
先にねぎ豚飯

評価は、8点

オペレーションを見てはいないが
ご飯→豚→タレかけ→バーナーで焼く→ねぎかける
こんな感じでしょう

単純な物だけに簡単に見抜ける訳ですが
しかし、これが意外に美味い
豚がトロトロの熱々でウマウマ
タレとご飯の割合も良く満足

九条ネギも良い食感アクセントとして○!!

ちょうど食い終わった頃につけそば到着

具は、麺の上に海苔、スープの中にチャーシュー、メンマ、味玉、九条ネギ

麺は、太麺

スープは、こってり魚粉醤油

評価は、5点

一口食べるとさいたま屋に近くね・・・?
このところのつけ麺は、魚粉が流行???
教えてえらい人!!

ちなみにここのは、魚粉と繊維状の物が食感として感じられました。

さて、食う続けるとしょっぱさが強く出て来ます。
このしょっぱさは、つけ系だけに仕方がないのかもしれないが
やっぱりスープがしょっぱすぎ・・・

先に書いちゃいますがスープ割を入れてもつけ汁としては問題無いと思ったし
しょっぱさに関しては、欣家を思い出したよ

麺は、モチモチで美味
チャーシューは、ねぎ豚飯と同様の物を使っているから美味
これらが美味いだけにちょっと残念でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました