シェアする

【閉店】らあめん学(サトル)@東京都千代田区

20131108_satoru_suehirotyou_in
きび系続き、らあめん学(サトル)へ

知る限り、松風→トリンピッグ→まるもも食堂→らあめん学(サトル)

店代わりが激しい場所なのですが
今度は、きび系列で働いて居た方が独立をされての出店との事

早速訪問→入店→塩らぁめんの食券を購入→着席。

店内は、お約束通り居抜きです。

待つ事7分
20131108_satoru_suehirotyou_sio
具は、チャーシュー、ネギ、かいわれ、漬物

麺は、細麺

スープは、塩

評価は、7点

スープを一口
鰹節系が若干強めの魚介+動物系の塩スープ
節系強めですが、塩味を邪魔する訳では無く動物系を抑えての節系
しかも無化調なんですが、しっかりとした塩の主張も体験できるから面白い。

無化調&塩でげんなり・・・なんて思っていたのですが
見た目に騙されていては、いけません。

ここ最近流行りの全粒粉入り麺
細麺ながらもしっかりとしたコシがありイイ
ただ、全粒粉の良さを自分が伝えられないので悲しいかな・・・

チャーシューは柔らか。
また、メンマと思っていたのが漬物だったのには驚き
コリコリした食感ですが、個人的には無くてもいいかと・・・

さらにこのお店でびっくりしたのが、卓上にある「味の素」
うま味調味料を追加して味の変化を楽しめる
というか、無化調押しではなく、うま味調味料の体験を進めるのは面白い。

ちなみにレンゲですくったスープに一振りし試してみましたが、
元のスープと比べて甘味を強く感じられてました。
これが旨味なんでしょうねぇ~
バカ舌に、良い勉強をさせて頂きました。

食べた物:塩らぁめん 700円
住所:東京都千代田区外神田3-14-3
最寄り駅:末広町駅、秋葉原駅
営業時間:11:30-20:00
定休日:不明

より大きな地図で AMR的地図 を表示

スポンサーリンク

シェアする

フォローする