シェアする

とらとはと@東京都新宿区

20130719_toratohato_takadanobaba_in
旧ラーメン二郎 高田馬場店に出来た、とらとはとへ

そう言えば、ラーメン二郎 高田馬場店って閉店しちゃったんだよな・・・
全盛期は、二郎の窓口的役割なのかテレビにも多々出てたりしてましたねぇ~
崩れチャーシューが懐かしい。

そんな懐かしさを覚えつつ訪問→入店→着席

外にあったメニューは拝見済み
20130719_toratohato_takadanobaba_menu
卓上にもメニューあったのですが
しかし、ランチメニューがあった為
ランチB(つけ麺+丼)を注文。

ちなみに「丼=チャーシュー丼」との事。

待つ事10分
先に丼
20130719_toratohato_takadanobaba_don
評価は、6点

ご飯の上に刻み海苔、その上にメンマとチャーシュー、ワケギが乗る仕様。

メンマは、具材増し加減を出しているのでしょうが
個人的には、コリッとしたメンマの食感と味濃い柔らか目のチャーシュー
この食べ合わせというか、食感の組み合わせが微妙でして・・・
どちらか片方(チャーシュー丼なのでチャーシューで良いのですが)であれば良いのですが
なんだか不思議と言いましょうか・・・?

ただし、味付けに関しては問題無し。
濃い味付けのチャーシューが、ご飯を進めて良い感じでしたね。

次に、つけ麺
20130719_toratohato_takadanobaba_tuke
スープに海苔、メンマ、ネギ
麺上にチャーシュー、味付けたまご

麺は、中太麺

スープは、醤油

評価は、5点

スープを一口
油層若干厚めなので混ぜて飲むと
豚骨ベースと書かれている割に豚骨さが薄く、
また野菜も使われているようで、そちらはスープに甘みを出しております。
ただ、全体的に薄めな味わい。
また、下をすくうと魚粉やらコショウやらがジャシジャシしておりまして・・・
混ぜて食べるのが良いのでしょう。

どこかで食べたことのある麺だなぁ~と、思えば、
三河屋製麺の麺との事で、ハリありコシあり麺はイイね

しかし、この麺とスープが絡み合わないから微妙。

麺を取り、食べ始めには若干の醤油味
しかし、その後は麺の味のみ
まあ、小麦粉の味を楽しめるのですけど、これでは本末転倒かなと・・・

また、逆にチャーシューと味付けたまごは味濃いし・・・

味の濃さは、トッピングで補うって事なのでしょうか

最後にスープ割りをしてみましたが、醤油の味濃さが出るも
単調さは変わらずでして・・・
ごちそうさまでした。

食べた物:ランチB(つけ麺+丼) 950円、味付けたまご 0円(ランチサービス)
住所:東京都新宿区高田馬場3-12-1
最寄り駅:高田馬場駅
営業時間:11:00-24:00
定休日:年末年始

より大きな地図で AMR的地図 を表示