シェアする

【閉店】童(わらべ)@東京都中野区


濃厚コラーゲン入りに惹かれて、童へ

とりあえず入店→着席。

メニュー拝見。

ランチ時は中盛サービスとの事(300g弱)で特濃つけめんを注文

待つ事10分

具は、スープの中にメンマ、チャーシュー、すりおろしゴマ
麺上に海苔、味玉

麺は、中太麺

スープは、あっさりめ醤油

評価は、7点

スープを一口
濃厚と書かれてましたが、口当たりはライト
卓上にあれば、出来るのでしょうが標準ですりごまが大量に入るのは、面白い。
また、パラリとかけられた一味がピリリと後口にアクセント。
ライトな濃厚感ですが面白い味わい。

麺は、三河屋製麺の物でモッチリ感がイイ
やっぱり300gくらいがちょうどイイ感じ

最後に締めの

スープ割

ネギが大量投下され味わいも変化。
蕎麦が合うような気がするスープに変化。
でも蕎麦湯割って感じでも無し。
とにかく和が前押しするスープ割でした。

鶏と魚介のブレンドだけにこんな感じなのでしょうか?
なんとなく不思議な味わいでした。

食べた物:特濃つけめん(中盛)800円
住所:東京都中野区弥生町1-54-11
営業時間:11:00-15:00,17:00-27:00(スープ切れ終了)
定休日:無