シェアする

土佐の男が作ったとんこつらーめん 俺式 コレド室町店@東京都中央区


「バシのせたが屋」が閉店しせたが屋系列が新規オープン、土佐の男が作ったとんこつらーめん 俺式 コレド室町店へ

昼時ともあって前には、数名の待ち
しかし、回転が良いようで10分も経たずに入店→着席。

とりあえずは

メニューを拝見しつつ

ランチサービスなんて言うのもあるんだと発見。

何にしようか決めまして店員さんを呼ぶと
本日は、オープン記念として、替え玉、味噌漬け味玉、きくらげ増し、ネギ増し、のり増しのいづれかが無料との事
と言うことで、豚骨らーめん、俺式黒チャーハン(小)セット、サービスとして替え玉を注文。

待つ事5分

具は、キクラゲ、ネギ、海苔、チャーシュー

麺は、細麺

スープは、豚骨醤油

評価は、5点

スープを一口
臭みもなくライト感な豚骨スープ
ふと頭をよぎったのが、一風堂
しかし、一風堂ほどコッテリ感はありません。
ライト感な豚骨が土佐って感じなんでしょうかね

麺は、細麺でこれも普通
細麺だけに加水率が低めで若干ボソッとした食感あり
そういえば、麺の硬さを聞かれなかったけどあるのか?なんて感じ。

チャーシューが、柔らかくご飯があればこれで食べたいなと思わせる一品

次に俺式黒チャーハン(小)

評価は、7点

若干パラリとした食感のチャーハン
黒醤油を使用したチャーハンとの事で、色にバラつきがるのがその為でしょうね
個人的には、これで大盛食べてもイイかもと思えるチャーハン。

そして、オープン記念サービスとして無料の

替え玉(この時は、好みを聞かれたのでカタめで発注)をたのみまして

こちらの俺式ラー醤唐し油そばにチャレンジ

マニュアル通りにスープをレンゲで2~3杯入れてラー醤をのせる

完成。

そして混ぜて食べてみましたが、味が薄い・・・
撮影してないで混ぜ混ぜをガツガツしないとダマになる・・・

後は、ご自由にって事でしたのでラーメンタレを追加してスープも追加して食べてみましたが、微妙感たっぷり。
普通にラーメンスープに入れて食べたほうが良かったのかも・・・w

食べた物:豚骨らーめん 680円、俺式黒チャーハン(小)セット+200円、替え玉0円(オープン記念サービス)
住所:東京都中央区日本橋室町2-2-1 コレド室町3F
営業時間:11:00-15:30(L.O.15:00),17:00-23:00(L.O.22:30)
定休日:コレド室町に準ずる

より大きな地図で AMR的地図 を表示