シェアする

兎に角 by 松戸駅


何かの拍子で松戸に居ます。

松戸二郎にするか未食店訪問に悩んだあげく
未食店、兎に角へ行く事に・・・

ぶっちゃけ書きますが
「兎に角=とにかく」
とは来店し店頭のローマ字読むまで知りませんでした。

「うさぎにつの」と読んでいたおいらが恥ずかしい・・・orz
行きに道を誰かに聞いてもたぶん「ん?」で終わっていたクサイな(笑)

さて、恥さらしはよしとして店頭に到着
人気店だけに10名程の列び発生

列ぶと同時、店員さんに
「何にしますか?」
と聞かれ
何があるかわからないので

外メニューを見て
「燻玉ラーメン、チャーシュー丼」と返答
「チャーシュー丼多いですけど大丈夫ですか?」と返答返しされたのですが
「大丈夫だと思います」とさらに返答返し

そこから20分程待ち入店

入店前の

張り紙

カウンタに座り

店内メニュー

そんな事しつつ待つ事5分
まずは燻玉ラーメン

具は、メンマ、海苔、燻玉、チャーシュー

麺は、太麺

スープは、濃いめな茶色

評価は、5点

スープを一口
乳化な上澄みは豚骨、混ぜれば魚介ダブルスープ
こんな飲み方どこかでした気が・・・竈ですな

にしても、魚介が強い
ものすごく魚介の主張が感じられます。

魚介豚骨ダブルスープは青葉位が調度よい
麺もモッチリ感は好きですがもうちょい硬いのが好みですね

にしても茹でる前の麺の量が250g
茹でると300gですかね?

次に

チャーシュー丼

評価は、7点

ご飯の上に山盛りの細切れチャーシューとタレと絡めたネギが乗る。
ドン!!と置かれた時にはボリュームにちょい引きました(笑)
確かに店員さんの言う通り多い

しかも食うのに汁や野菜の決壊は体験しても肉の決壊は初w
味はさほどですがボリュームに満足
ラーメンの汁をちょっとかけながら
肉、ご飯、ネギを食べるとこれまた美味

ちょい肉にスジがあったんですけど・・・これがマイナス点でした。