シェアする

【閉店】バシのせたが屋@東京都中央区

閉店しちゃうとの話を聞いて、バシのせたが屋へ

そういえばオープン数日後に行ったきり

昼も過ぎていまして、客俺一人状態で入店。

着席しメニューを拝見
前回訪問と全くもって変化無し。

前回は、二郎インスパイア系の魚郎らーめん
今回は、逆にあっさりを・・・ということで、鶏塩らーめんを注文。

待つ事10分

具は、ネギ、糸唐辛子、鶏肉、半熟玉子(半分)

麺は、中細麺

スープは、魚介塩

評価は、5点

スープを一口
口から鼻へ抜ける魚介の風味からの後味が塩
せたが屋らしい塩味かと思います。

中細麺のスープ絡みは、ほどほど
塩味がちょっとインパクトに欠けるかなって感じの絡み方。

塩に鶏→これはイイ
モッチリした鶏肉は、美味いし塩気との相性もイイ

さて、2月24日(金)に閉店する「バシのせたが屋」ですが「俺式」に変わります。
せたが屋系からせたが屋系でした。

食べた物:鶏塩らーめん800円
住所:東京都中央区日本橋室町2-2-1 コレド室町3F
営業時間:11:00-15:00,17:00-23:00
定休日:コレド室町に準ずる

スポンサーリンク

シェアする

フォローする