シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

麺屋じもと@東京都板橋区

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 16


ラーメン二郎 西台店に行こうかと思ったけど未食と思い出して、じもとへ

てくてくと2階へと上がり入店

メニューを見る前に

「牛骨つけめん」の食べ方を見てしまったからには、頼むしかね~なって事で
牛骨つけめん、ちゃあしゅうごはんを注文
ちなみにちゃあしゅうごはんは、にんにく醤油かおろしポン酢の味を選べるとの事で、にんにく醤油にしてみました。

待つ事5分で
ちゃあしゅうごはん

評価は、7点

ご飯の上にチャーシュー、刻みタマネギ、刻みニンニク、インゲン

にんにく醤油???
って刻みニンニクが、ドッカリ乗ったものでしてニオイの気になる方、要回避ですw

味は、ご飯二郎の様でニンニクの風味と軽い醤油の味がマッチし
チャーシューの味わいがあり見た目の雑把さからは、想像できないけど美味い
まあ、組み合わせがシンプルだけに美味いのでしょうな

と言うことは、おろしポン酢味は、見た目事おろしポン酢って事なんでしょうな・・・w

次に牛骨つけめん

具は、麺の上にブロッコリー、焼牛肉、玉ねぎ、えのきたけ
スープにネギ、ベーコン

麺は、平打太麺

スープは、塩

評価は、4点

スープを一口
蓮根駅、らあめん元(はじめ)の塩つけのスープそのまんま
もちろん、プロデュースされてますから解る気はするのですけど、個人的にはひねりが欲しかったですね

次に、じもと流「牛骨つけめんの楽しみ方」通りに食べてみようと
麺と具をそのまま食べる→味がしない

塩ダレを飲む→先に書いた通り元の塩まんま

麺を塩ダレをにつける→普通に塩つけ

味がしょうゆ味に・・・→あまり変わらず

レモンペッパー投入→酸っぱい

そして最後にスープ割り

普通に塩、割らなくてもいいかもね

って感じででした。

ちなみに店員さんの私語が多い・・・
たまたま座ってた場所が、聞こえやすい場所だったのかもしれないが、プライベートな情報盛り沢山でしたw

食べた物:牛骨つけめん 800円、ちゃあしゅうごはん(にんにく醤油) 250円
住所:東京都板橋区高島平1-79-1 2F
営業時間:11:30-14:30
定休日:火

より大きな地図で AMR的地図 を表示

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする