シェアする

白河手打中華そば 一番・胤暢番 by 梅ヶ丘駅


梅ヶ丘駅から歩いて30秒の場所にある一番・胤暢番に行ってきた。

この店、昔ちょくちょく先輩に連れられて通ってました。
超久々の来店…って2年ぶり位かな?
代は息子さんに受け継がれたものの先代も厨房で健在っすね

店内に入り梅タンと注文
梅タン=梅丘たんめんの事、まあ簡単に言えば野菜を卵とじタンメン!!
ここでは、昔っからこれしか食ったこと無いや・・・(笑)

待つ事、10分

具は、野菜、肉、卵とじ

麺は、平麺

スープは、白湯

評価は、3点

今回はスープが淡い!!
まあブレは具担当、先代の御愛嬌ってところかな(笑)
でも一見さんが食べたらたぶん引くと思われるからこの評価

とにかく薄かった・・・

初めて2代目の打つ麺を食べたのですが透き通る位に薄く平べったい麺なのですね
もうちょっと硬いと好みだったんですけどね

まあ次回焼豚丼食ってみたいので近々訪問してみよう

最後に

佐野実

スポンサーリンク

シェアする

フォローする